ふわふわ、ぷりぷりと濃厚クリーミーは女子の特権!?パンケーキ。

デートや非日常のブランチやカフェにピッタリな1店をご紹介。


紹介

札幌白石区、最寄り駅は地下鉄東札幌駅。お店の名前は「KANON PANCAKES」

「めちゃめちゃおいしい!」ってわけじゃない。でも、おしゃれ感と高揚感、高級感、「私、俺、今日は贅沢しちゃおう!」を一気に味わいたならここに決まりかもしれない。

男子から見たところ、女の子をデートに誘うなら、まず候補に挙げてもいいし、間違いない!!雰囲気を味わってくれるのでいいと思う。あくまでも、おいしいというか味は普通で、高い。でも非日常感はばっちりです!!

私が知ったのも、行ったのも、流れに身を任すまま。近くのカステラ屋さんにカステラサンドとカステラセットを買いに行ったときに、たまたま連れが知っていて、おなかも2分目くらいだったので断る理由もなく入店。

用途

店内の雰囲気は札幌には合わないような高級感。価格設定は庶民がご褒美にちょうどいいくらいの感じ。経営としては上手な雰囲気づくりと価格設定!消費者としては店全体のサービスを味わうのであれば払える金額。私は連れが「絶対に行きたい!」と言わない限り、デートで使わない限り行くことはないだろう。(逆にデートにはぴったりということだ。)

興味

この感覚は、ある種の人種だけだと思います。「高くて、普通に食べられるのなら、ここじゃなくてもいいや!雰囲気は上手だけど、本質はハマり感(味、雰囲気)だから、どうやって作っているのかな?」とかは気になる。「たぶん膨らませるのは、重い材料を極力少なくするか、使わない。気泡を含ませる、ヨーグルトなど意外な材料を入れたり、高さを作るのに金型でガイドを作ってあげたり、弱火でゆっくりとかなのかな」?とかそこに興味がすごくある。

まとめ

とにもかくにも、価格設定と全体の雰囲気と全体の打ち出し方が上手で、デートや非日常のブランチやカフェにピッタリな1店である。あの価格ならもう少し店員さんも明るく丁寧にしてほしいところだが、そこは口出しせず、経営者が考えるところだ。