Markdown記法、とりあえず覚えるものは14個!!

14個!!いいか?たった14個!!厳選したから、とにかく覚えろーーー!!

13個です。

あと注意が必要なのが「引用の>、>>」です。HTMLの特殊文字として認識されることがあるようです。

勝手ながら決めました。まぁ自分のブログなので備忘録というか自分ナイズのものいつでもアクセスできるようにアップしておきます。

魔法の数字

1
3
2
2
1
4

2つ目の「1」で区切り線を使います。HTML5になって区切り線は区切り線ではなくなったようなものを見受けられましたが、やはりビジュアル的に線一本引くとわかりやすいものです。

区切り線より上が、一般文章作成。
最後の4がなんか特殊っていうか、特殊でもないんだけど、グループ化したら似てない?ってなったもの。

グループ化

1見出し
3文章
2リンクと画像
2リスト
1区切り
4特殊(pre、定義リスト、引用、テーブル)

解説

※「_」は半角スペースです

1 #
3 p、__(br)、**~**
2 []()、![]()
2 *_、1._
1 ***
4
「```」~「```」(バッククォートの機能の都合上、「」かっこで囲みました。)
dl、dt、dd
>、>>、>>>
_|_、-_|_-、_|_