OneDriveのPersonalパーソナルだけ消す方法

結論

PCの同期のリンクを解除して、ホームフォルダの「OneDrivePersonalフォルダ」を消して終了。

実際は「OneDrivePersonal」といフォルダ名ではなく、ただの「OneDrive」というフォルダ名でした。表示が違うかもしれませんので、「私の場合は」と付け足しておきます。

簡単でした。起動時はいままでBusinnessとPersonalが共存していて、青と白のクラウドアイコンがデスクトップ右下に表示されていましたが、フォルダ消去後に再起動するとBusinnessだけ立ち上がりました。

きっかけ

OneDriveBusinness(旧office365)を導入してからずっと「OneDrivePersonalとOneDriveBusinness」の共存が起きていた。このままではいかん!ということでPeresonalだけ消したかったです。

見切り発車

最初はBusinessアプリとPersonalアプリが別なのかなと思い、「appwiz.cpl」を確認しましたが、OneDriveプログラムはひとつでした。

Google検索したところ、こちらを参考に削除できました。

参考↓

使用しなくなった OneDrive for Business を削除したい
新しい環境に移りました。今まで、法人用 Office 365 のアカウントで OneDrive for Bus…

手順

多少PC操作に覚えがあれば結論だけ読んでわかるかと思います。

  1. 個人的にちょっと怖かったので、「OneDrive」「設定」「アカウントタブ」「このPCのリンク解除」をしました。別のPCでも同じアカウントででOneDrivePersonalを使っていたので。
  2. ファイル名を指定して実行で「.(ドット)」OKでホームフォルダを開きます。
  3. すると、確かにOneDriveフォルダが2つ。組織名入りとただのOneDriveフォルダ。
  4. 勇気を持ってただのOneDriveフォルダを完全削除。
  5. デスクトップ右下の白のクラウドアイコンにスラッシュが付きました。
  6. 再起動。

すっかりOneDrivePersonalが消えました。

再追加

ちなみにまたPersonalを使いたい時は、OneDriveのアカウント追加をすれば、おそらくアカウントを自動的に識別してくれて、白のアイコンが増える気がします。まだやってません。