未分類

Rubyの2次元配列で複数のブロックパラメーターを利用するときに、「.with_index」を併用するときの注意点について

投稿日:

2次元配列をeach等で回すときに複数のブロックパラメーターを利用すると便利だ。

array = [["taro", 1], ["jun", 2], ["sachi", 3]]

array.each do |name, number|
  puts "#{name}と#{number}組"
end

しかし、「.with_index」を一緒に使う時は注意が必要だ。

次のコードはダメ。

array.each.with_index do |name. number,  i| #←ここね!
後略

解決策として複数のブロックパラメーターをかっこ()でくくる

array = [["taro", 1], ["jun", 2], ["sachi", 3]]

array.each.each_index do |(name, number), i| #iはインデックス値
  puts "インデックスは#{i}です"
  puts "#{name}と#{number}組"
end









-未分類

執筆者:

関連記事

no image

Rubyまとめver1

全部で5部構成です。 目次1 目次2 第1部「本を読もう」3 第2部「知っておいたほうがいいこと」(Rubyの基礎?)3.1 Rubyからシステムのどこに行けて、何ができるか?3.2 予備知識3.3 …

no image

4TBポータブルHDDと店員さん

今月は2020年6月。1、2年前は4TBのポータブル外付けHDDが店頭に並んでいたような気がする。 私も2つくらい自分も購入しました。 最近、必要になってきたので店頭に探しに行ったのですがあまり置いて …

no image

ドキュメント管理と部下の管理

目次1 結論2 誰がやっても同じになるように。2.1 プロ再現2.2 素人再現2.3 古い人がいなくなれば…。2.4 この記事のテーマは「ドキュメント」についてです。2.5 ルールは不要です→えっ?い …

no image

VBAやマクロを覚えるよりは、いまは関数でどうにかすることを考える!いうより検索する。

ゴールが同じなら手段は速くてわかりやすくて、使いまわしが利くほうがいいのでは? エクセルはシンプルに使うのが一番だったりする。データ入力は生データでテーブル方式で入れていく。1行目に見出しを入れて、2 …

no image

Rubyで2次元配列をある要素を基準にしてソートする方法

目次1 結論2 私みたいな素人には限界があります3 「最初と最後」の意味するもの4 ソート方法5 参考にしたサイト 結論 「.sort_by(&:last)」「.sort_by(&:f …