歩きタバコ、路上喫煙が増えたなぁという印象。

珍しくtwitterっぽくブログを書いてみる。

受動喫煙対策

「2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立し、2020年4月1日より全面施行されます。 本法律により、事業者の皆様だけではなく国民の皆様におかれても、望まない受動喫煙を防止するための取り組みは、マナーからルールへと変わります。」

これによって行き場を失った人(ホントは「人」じゃなくて「サル」って書きたいけど、サルに失礼かもと思った。)たちがそこら辺で喫煙してます。そこまで他人に迷惑かけて(煙、ニオイ、有害物質のこと。電子タバコも同じです。)喫煙したいという行動は考えられません。

子供のころから思ってますけど、宇宙服のヘルメットみたいのかぶって、煙は外部に出さずに全部本人が吸って体に取り入れてほしい。ヘルメットの内部の装置で浄化した空気だけ排出してほしい。タバコのくわえる方のフィルター?喫煙者に悪影響?そんなんどうでもいい。まず外部に害を出さないでほしい。それだけ。

プログラミングとかけ離れているわけではない。プログラミングをしているとある種のカテゴリーのプログラマーは思考を応用しようとします。逆にそれができないとただのタイプライターなのですが。こういう法律や政治、社会を考えることも思考力の一種です。依存性と嗜好力があるものは正直儲かります。儲かれば税金も入りますからね。正直いろいろ書こうと思いましたが、やめました。

基本的にこのブログで一貫しているのは、みんなが小金持ちになることを望んでいます。そうすればそれがきっかけで社会は良くなります。

それにこがねもちになれば選択できます。日本をよくするのもいいし、街中が喫煙者だらけになったら、国内外問わず移住できますから。もちろんそういう人が多くなれば税収も減りますし、こがねもちたちはおそらくスマートなので、その人達の子供も日本にはいなくなることも考えられます。いま低収入の人たちは、人質ならぬ生活質とも言いましょうか?(すぐにたとえのいい「〇〇質」が浮かばなかった笑。)

まずは時間によって、上の人達がいなくなって世代交代し、こがねもち達によって、選択させるということです。

タイトルとURLをコピーしました