MailTrapが手放せなくなってしまった。

なくなってほしくないこのWebサービス

なんでもっと早く誰か教えてくれなかったんだ。
あっ!一人でやっているから誰と話すことなかったんだった…悲笑。
Railsのdeviseのメール機能につまづいてしまい、検索しているときにたまたま見つけたこのWebサービス。最高。もうこれを使わない選択肢が考えられない。(絶対これ使う。)

逆にいままでどうしていたの?

YahooかGmailのメールアドレスを使用して、deviseに設定を行っていました。
会社でこっそり開発しているときにはどうもログインしづらい。(いやダメだろ?それはMailTrapも同じだろ!?)
いやいやこっそりと言っても開発自体は業務の極々一部です。YahooやGmailへのログインに気が引けるということです。

ログインする行為が同じでもなんかラク!

deviseを通してメール認証やアカウントロック解除機能の実装をするときは、テストとして複数のメールアドレス(すなわち複数のユーザー)を使用します。その時にMailTrapは画面一つで確認ができるのでとてもラクです。
アカウント作成も、どうせ(?笑)Herokuでメールアドレスひとつを登録に使っているので、このメールアドレスを使えばどうってことないです。

一つだけ困惑したこと

MailTrapに登録したての時に、deviseに記述するための設定情報をMailTrapから取得するのですが、パソコンでブラウザのウィンドウを狭く使っていると、どこからアクセスしていいかわからなかったです。なのでMailTrapに登録したての際はブラウザウィンドウをMAXにしましょう。

MailTrapを導入したときの効果

メール関係の開発への気持ちが億劫ではなくなりました。
MailTrapを使えばサクサク、トライ&チェックをぐるぐる回せるからです。

MailTrapで検索。
記事投稿時のリンクはhttps://mailtrap.ioです。