良く言えば治安がいい。悪く言えば危機的意識が低い?

日本在住の外国人や観光で訪日している外国人に驚かれること第一位?それは無くした財布が戻ってくること。もちろん全部ではないが。

「日本は治安がいいほう」とメディアで情報を得たりする。それがほんとなのかはよくわからない。そう言われている割には「それ大丈夫?」ってことを目にする。中には「それよくできるな~」ってその度胸(?)に尊敬の念を抱くことがある。「すげ~…」ってね。

例えばこんなこと

  • ファミレスで料理待っているときにカバンまたはスマホを置いてトイレに行く。
  • ホテルのロビーにカバンを置いてトイレに行く。
  • コンビニの駐車場でエンジンかけたまま、ロックも空いたまま店内に入る。
  • 女性に多いと思うのだが、カバンの口が全開。
  • イヤホンして(聴覚遮断)、スマホして(視覚ほぼ遮断)して夜道を歩ける。
  • 都心や人ごみの中で割と親が子供と離れて歩けている。しかも子供が親の後ろの場合でも結構目を離している。
  • マンションやアパートなど家に帰ってすぐに電気をつける。
  • 自転車の駐輪シールを住人に貼らせる(どこのマンションに住んでるか特定できる、関連性やヒントを与える。)

自分もうっかりしてしまうことがありますが、気を付けたいと思っています。
もちろん本質的なところは国とか関係なく個人によるものだと思いますが、海外経験が浅い自分ですので、統計的には外国の方ってどうなんでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました