Windows7のライセンス認証の猶予期間を延長する方法

システムのプロパティ(WindowsキープラスPauseキー)

コマンドプロンプトを開き…

使うコマンドは2つ

まず詳細の確認。

>slmgr -dlv

延長実行。

>slmgr -realm

すると上記画像の日数が30日リセットされる。
リセットできる回数は3回まで。
確認しなくても、延長コマンドをすぐ打ち込んでもOK!

もし、日数が変わらなかった場合、再起動する。
さらにもしかすると実行後すぐには「3日」と表示されるかもしれないが、3日後に「30日」になっている。

2つのコマンドを覚えておこう!